2010年10月01日

福岡ソーシャルイノベーションサミット3/宮治勇輔トークライブ

itimi-small300.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【福岡ソーシャルイノベーションサミット】
〜社会を変える3人の若きリーダーと、チェンジメーカーのあなた〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第3弾【日本を変えるソーシャルアントレプレナー】

宮治勇輔トークライブ

日時

2010年10月10日(日)
 【お昼の部】14:00〜16:00/開場13:30
 【夕方の部】17:00〜19:00/会場16:30

場所

天神イムズ10FセミナールームA
 (福岡市中央区天神1-7-11)

参加費

1,000円(当日1,500円)、学生500円

定員

各部70名(先着順)

主催

NPO Joy-Box

詳細・申込先

http://kokucheese.com/event/index/4198/

内容

 第1部講演
  「日本を変えるソーシャルアントレプレナー」
  ・「みやじ豚」設立までのストーリー
  ・「農家のこせがれネットワーク」の取り組みについて紹介
 第2部トークセッション
  「農家から福岡の皆さんへ〜農業についてもっと知ってほしいこと!」

出演者

【ゲスト講師】
宮治勇輔(みやじゆうすけ)miyajibuta-03x@ymiyaji
1978年、湘南生まれ。2001年慶應義塾大学総合政策学部卒業後、株式会社パソナに入社。2005年6月に退職後、実家の養豚業を継ぎ、2006年9月に株式会社みやじ豚を設立し代表取締役に就任。生産は弟、自身はプロデュースを担当し、兄弟の二人三脚と独自のバーベキューマーケティングにより、2年で神奈川県のトップブランドに押し上げる。みやじ豚は2008年農林水産大臣賞受賞。
みやじ豚は順調に推移するも規模拡大をよしとせず、日本の農業の現状に強い危機意識を持ち、最短最速で日本の農業変革を目指す「特定非営利活動法人農家のこせがれネットワーク」を設立。一次産業をかっこよくて・感動があって・稼げる3K産業にするため、新しい農業標準作りに挑戦する。2009年8月には、六本木に農家のための実験レストラン「六本木農園」がオープン。2009年11月、初めての著書『湘南の風に吹かれて豚を売る』を出版。

【ファシリテーター(聞き手)】
■永田賢介(ながたけんすけ) @gine_joybox
西南学院大学児童教育学科卒。教育問題からジャーナリズムに目を向けるようになる。卒業後大学職員として働く傍ら、NPO Joy-Boxを設立。フリーCD-Rの製作やエコ×ライブ、アート×食育イベント等をデザイン。2009年より福岡市の後援と環境助成金を受け、本の物々交換mono-cle(モノクル)を展開。2010年10月より約1年間東京でインターン予定、非営利の資金調達とマネジメントでの独立を目指す草食系メガネ男子。皆から呼ばれているあだ名は「じん」。

主催者等

主催:NPO Joy-Box / natural food shop ナチュ村
共催:ApiQ!!(Agri Project in 九州)
   福岡20代ビジネスコミュニティ f(2.0) [エフニイテンゼロ]
後援:食育推進ネットワーク福岡
   NPO法人会議力向上研究会
特別協力:天神イムズ

福岡ソーシャルイノベーションサミット1~3:イベント概要

 ◎詳細&申し込みはコチラから → http://www.joy-box.info/
 ◎チラシはコチラから→ http://dl.dropbox.com/u/3732497/fsis.pdf

【元気になる歌♪ HOME FARM(農家のこせがれ応援歌)】

posted by 会議研D at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2010年09月12日

福岡ソーシャルイノベーションサミット1/木村真樹トークライブ

itimi-small300.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【福岡ソーシャルイノベーションサミット】
〜社会を変える3人の若きリーダーと、チェンジメーカーのあなた〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第1弾【地域を変えるソーシャルファイナンス】

木村真樹トークライブ「コミュニティユースバンクmomo」代表

続きを読む
posted by 会議研D at 16:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2010年03月24日

SINK:第3 回ソーシャルビジネス研究会/参加者双方向型トークバトル

NPO法人会議研から社会起業家支援ネットワーク九州(SINK)のファシリテーショングラフィックを支援させていただきます。
九州のソーシャルビジネスにご興味のある方、ぜひご参加ください。
4月13日はSINKの熱い夜になりそうです。

-----------------------------------
こんにちは。

社会起業家支援ネットワーク九州(SINK)社会起業家支援ネットワーク九州(SINK)の動きは、
2007年5月11日(金)に発足準備セミナーを開催してから、今年で○3年を終え、地道な月1回の継続活動は4年目に入ります。
この間、任意団体でありながらも、プレゼン者や評価参加者たちで新たなビジネス創造の動きに向かった方々、株式会社 一般社団法人 NPO法人設立へ動いた実績も10件を超えています。
そして、新たな事業化、商品開発から販売へ!一歩踏み出した方々もいます。

それは、よのなか、暮らしがどうもおかしい、自分でもなにかしたい!
既存の之までの支援組織にはない、自ら世に問いたいビジネスチャンスの創造、想いを形に果敢に向かう人の発掘、人の繋がりからの意識向上であり、感動の積み重ねからくる、本気度アップを達した大きな成果だと考えています。
しかし、それ位では全く足りていません。

皆さんに之までのSINKを評価していただき、そして、現状のソーシャルビジネスを取り巻く各地の状況を見すえながら、これからの福岡・九州・アジア・世界、地球、その中での人口減少・労働者人口減少・介護負担増の顕著なスパイラルの中にある九州、 あまりにも線引きしすぎた地域、自治体や業界・境界の垣根を越えた【九州人の明るさと豊かさを生かす!暮らし方・働き方とは!〜さらに進化(SINKa)、 4年目以降の”SINKの役割と責任”一体どんな九州にしたいのか〜】を明確にして、今後の新たなチャレンジへと具体的活動を創りだしたいと考えています。
続きを読む
posted by 会議研D at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2010年03月18日

News: 社会起業家BanBenさんがテレビに出演! (3月21日)

昨年9月12日のイベント「オルドスの風を起こせ、販売アイディア会議体験」にて我々が全力で応援させてもらった社会起業家のBanBen坂本さんがTVに出演されます。

あの藤井フミヤさんと対談されているとのことで、みんなで応援し、その後もゆうこりんやworryくんたちが販売のお手伝いをやってくれたただけに、ちょっとうれしいです。

朝早いですが、明後日の土曜日に放映されますので、ぜひご覧になってくださいね。

日時

2010年3月21日(日) AM6:15〜6:30

番組名

テレビ西日本(TNC) 「夢空」
http://www.tnc.co.jp/home/program/yumezora/

参考

藤井フミヤ氏とオルドス緑化の「夢」を語る
収録時(3月2日)の写真〜「オルドス写真館」
BanBenさん、TV出演
続きを読む
posted by 会議研D at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2009年09月24日

第21回 SINK”参ぷれ”若き志士が福岡を拠点に、『子ども』と『農業』のグランドデザイン化編!

第21回 SINK”参ぷれ”若き志士が福岡を拠点に、『子ども』と『農業』のグランドデザイン化編!


九州から『よのなか』を変えていきたい!と行動する、濱砂さんからのご案内です。初参加の方、常連の方、興味・関心のある方も大歓迎で。事前申し込みの上、ご参加下さい。


日時

2009年10月13日(火)19:00〜21:00

場所

フラウコミュ二ティルーム(福岡市中央区大名2-11-22-2F 092-751-8830)

続きを読む
posted by 会議研D at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2009年08月02日

第20回SINK参加者評価型ビジネスプラン プレゼンテーション

今月のSINKはまたまた強力なメンバーの話がラインナップされており、今から楽しみにしています。社会的起業に興味のある方、参加されてみてはいかがでしょうか。


第20回SINK参加者評価型ビジネスプラン プレゼンテーション

NGOと企業CSRの連携!+九州を拠点に、ラオス、バングラデシュへ海外支援編!
〜チェンジ!感動する人・共感ビジネスで 九州から『よのなか』を変える!〜
http://www.sinkweb.net/

日時

2009年8月11日(火)19:00〜21:00
(次回、第21回は9月8日(火)に開催予定!)

会場

フラウコミュ二ティルーム
(福岡市中央区大名2-11-22-2F T:092-751-8830)

プログラム

続きを読む
posted by 会議研D at 17:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2009年05月31日

社会起業家イベント:映画を通して社会問題を考える

▽KID-SIFE(Kyushu Institute of Design - Student In Free Enterprise)
プロジェクト主催

「映画を通して社会問題を考える」
〜第一回テーマ『沖縄県・竹富島のリゾート開発について』〜


「KID-SIFEプロジェクト」は、九州大学芸術工学府・芸術工学部に所属している学生によって設立された団体です。

私たちは主に、映画を介して様々な社会問題を提起し、その理解を促進する活動に取り組んでいます。そして様々なプロジェクトで得た成果を、“SIFE”という世界的な大学教育プログラムが開催するプレゼンテーション大会で発表するという活動を行っています。(※SIFEについてはSIFE HPをご覧ください。http://www.sife.jp/

私たちの団体名は、九州大学芸術工学府・芸術工学部の意味であるKID(Kyushu Institute of Design)と、SIFE(Student In Free Enterprise)から取っています。

今回は、本プロジェクトの第1回上映会として、映画『ニライカナイからの手紙』(2005,蒼井優主演)を題材とし、沖縄県・竹富島が抱える「リゾート開発による経済価値と文化価値のバランス問題」について考えます。

竹富島とは、沖縄本島からはるか南の八重山諸島に位置している、周囲約2km、人口約340人の美しい島です。島には、沖縄の原風景である豊かな自然環境や、赤瓦の民家と白砂の道などの沖縄の伝統的な景観が残されています。
しかしこの竹富島にもリゾート開発の波が押し寄せよせており、島の美しい景観や人々の伝統的な暮らしが失われてしまうかもしれません。
※竹富島について
「全国竹富島文化協会HP」:http://www.napcoti.com/
「竹富町観光協会HP」:http://www.painusima.com/
「美ら海物語HP」:http://www.churashima.net/shima/taketomi/

上映映画、『ニライカナイからの手紙』は、2005年に蒼井優さん主演で公開された映画です。この映画は、沖縄県・竹富島の美しい景観を舞台に、母と娘の心の交流を描いた感動作です。私たちKID-SIFEプロジェクトのメンバーも全員観ましたが、上映後は皆、目に涙を浮かべていました。メンバー一同、心からみなさんにお勧めできる映画です。


〜第一回上映会〜
「映画『ニライカナイからの手紙』を通して、竹富島のリゾート開発問題を考える」

日時

6月15日(月)18:00〜21:00
・開場時間:18:00〜
・開演時間:18:30〜
  ・代表者挨拶・プレゼンテーション(20分程度)
  ・映画上映『ニライカナイからの手紙』(113分)
  ・パンフレット配布・アンケート実施
・終演時間:21:00

場所

アクロス福岡円形ホール
http://www.acros.or.jp/access/index.html

チケット代

500円

参加対象者

・社会問題に詳しい人
・社会問題に興味、関心がある人
・社会を変えたいという想いを持っている人
・社会に対して、何かアクションを起こしたい人
・難しいことは分からないけど、とにかく映画が好きな人、など

映画の内容

竹富島を舞台に母親と娘の「心の絆」を描いた感動作です。劇中では、随所に沖縄の美しい原風景が見事に表現されています。また、島の人々の優しさや温かさが描かれており、観る人の心を捉えて離しません。
「Yahoo!映画-ニライカナイからの手紙」
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id321928/

主催・問い合わせ・申込先

KID-SIFEプロジェクト

※チケット等のお問い合わせは事前に、KID-SIFEプロジェクト・切原までご連絡ください。

▽KID-SIFEプロジェクト
代表:切原有一
(九州大学大学院/芸術工学府/デザインストラテジー専攻/修士1年)
メンバー:
渡瑛人・稲益晃仁・山城泰幹・全秀原・河津佳孝・斉藤亜弓・山内賢幸

├─────────────────────┐
〒815-8540
福岡市南区塩原4-9-1
九州大学大橋キャンパス5号館内
Eメール:kid.sife@gmail.com
└─────────────────────┘
posted by 会議研D at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
2009年05月24日

社会起業家が集う「第2回 九州ソーシャルビジネス・フォーラム

昨日「会議研究会(会議研)」の大切なメンバーであるウォーリーくんが、桧舞台に立つ姿を応援に行ってきました。

その名は「第2回 九州ソーシャルビジネス(参加者社会貢献型)フォーラム」

今ちまたで流行りの「社会起業家:ソーシャル・アントレプレナー (Social Entrepreneur)」さんや、起業の夢を持つ若者達が一同に集うイベントです。

社会起業家とは?
社会起業家(しゃかいきぎょうか)は、社会変革(英:Social change)の担い手(チェンジメーカー)として、社会の課題を、事業により解決する人のことを言う。社会問題を認識し、社会変革を起こすために、ベンチャー企業を創造、組織化、経営するために、起業という手法を採るものを指す。(Wikiより)


午前のセッションは「20代の九州志士が!夢語る!就活以外の生きざま大公開」

20代の若者達が次々に「夢宣言人」として登場しました。
少し紹介すると、
  • 14歳の時にヨットで太平洋を横断した黒潮農場さん
  • 大学時代の討論カフェをきっかけにコミュニケーション事業を行っているBigTree cafeさん
  • 九州で夢を持てる環境を作り、夢を追いかける仲間を増やしたいとの「松下総塾」さん
  • 挑戦する学生や悶々とする学生の聖地を作りたいとの夢を持つキタキュウソウルの3代目代表さん
  • 素晴らしいドラム演奏を見せてくれた「13+1/3 Genuine Jazz Trio」の16歳ドラマー
そして、社会人と学生をつなごうとがんばっている「学生コミュニティネットワーク九州」のウォーリーくん
090523九州ソーシャルビジネスフォーラム:20代の志士が語る!

彼らを見ていると「学生さんもしっかりと頑張っているんだなぁ」と感動を覚えました。僕自身も彼らの役に立とう、今、自分ができることはなんだろうと早速考えてみました。

新ゆうちゃんパパ byデルモナさん懇親会の席で学生さんに「勤労学生控除27万円」を教えただけでカルチャーショックのごとく喜んでくれたことから、FPや投資の知識を生かした「考えよう!学生のためのお金の勉強・資産づくり
それに、会議を変えたい、効果的なやり方を知りたいと思っている団体の人には、「会議研」や「NPO 日本ファシリテーション協会 九州支部」で6月に担当する「会議・・・その前に! ダメカイギの処方箋を考えよう
オープンスペーステクノロジー(OST)」なんかは、少し規模の大きい団体さんのワークショップとしていいかもしれない。

などと、夢の膨らんだ一日でした。

最後に、当日の熱気を写真で紹介します。

午後のセッションです。主に実際に起業された方が話されていました。
090523九州ソーシャルビジネスフォーラム:メインフォーラムB会場

夕方の交流会、多くの方が和気藹々交流を深められていました。別府八湯温泉博覧会「ハットウ・オンパク」さんにはこちらでお会いできました。

090523九州ソーシャルビジネスフォーラム:交流会

天神に移動しての懇親会。こちらも盛り上がりました。
090523九州ソーシャルビジネスフォーラム:終了後懇親会
posted by 会議研D at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・社会起業家のイベント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。