2010年11月08日

宮崎復興応援プロジェクトへの想い

宮崎復興応援プロジェクト、友人が真剣に企画しているとの話を聞きました。全文掲載し、応援したいと思います。


こんにちは、クロです。
今年の夏まで、縁もゆかりも何もなかった、私と宮崎県川南町。
知り合いが紹介した一通の手紙が、私の心を揺さぶり、どうしても気になって、会いに行って、話を聴きにいきました。
縁がないならつくればいい!
そんな思いで、川南町とつながり続けることを決意。
もう、宮崎県口蹄疫のニュースはほとんど聞かなくなりました。

「不安なことは、3か月過ぎたら、なかったことになるんじゃないか、ということ」

8月11日の夜、川南町のある人はそうつぶやきました。
ちょうどその3か月が経とうとしています。
終息宣言が出て、少しずつ牛が戻ってきたりもしていますが、現地ではまだまだ口蹄疫の影響とたたかい続けています。

続きを読む
2009年07月07日

人やまちが元気になるファシリテーター入門講座 in 北九州

NPO 法人GGPジェンダー・地球市民企画
ムーブフェスタ2009市民企画事業

地域にビタミン! 人やまちが元気になるファシリテーター入門講座

講師

ちょんせいこさん(人まちファシリテーション工房)
http://www.eonet.ne.jp/~facilitator/

日時

2009年7月19日(日)10:00 〜 16:45

対象

ファシリテーターに関心のある方 先着30名

会場

北九州市立男女共同参画センター‘ムーブ’
小セミナールーム(小倉北区大手町11−4)

参加費

一般 2000円 会員500円 (託児 ひとり300円)

内容

人やまちが元気になるファシリテーター入門講座
  • ファシリテーションの基礎
  • 心の体力を温める。効率的、効果的な会議の持ち方、ホワイトボード・ミーティング
  • 身近な課題解決のためのプログラムづくり

申込

イワマルさん

参加者の声

  • 会議を進めていく上で、ひとり1 人の意見を大事にしてゆくことの気持ちよいこと。こんなに楽しく、建設的に話し合いが出来たら事業も、もっとよくなると思いました
  • セミナーをした時、講座で教えていただいたアクティビティをふんだんに使わせて頂きました。
    とても盛り上がって、昨年の研修より解りやすかった。気持ちが上向きになったと言ってもらいましたウレシイ
  • 実際にホワイトボードを使って会議をすると、色々な意見とアイデアが出てきました。会議後、『何故あなたが司会だとみんなが意見を言うのですか?』と質問され、ファシリテーターについて説明をしました

講師プロフィール

ファシリテーター/キャリアカウンセラー/大阪府在住
一人ひとりの力を活かしたチーム運営、研修や会議、事業推進のファシリテーターとして活動。
ボランティアからビジネスまで。多様な領域で人やまち、会社やグループが元気になるファシリテーターの養成に取り組んでいる。
著書「人やまちが元気になるファシリテーター入門講座」
「学校が元気になるファシリテーター入門講座」
(いずれも解放出版社発行)
2007年10月19日

ファシリテーショングラフィック講座(博多)

facilitation graphic facilitation graphic facilitation graphic
ファシリテーショングラフィックを身につける
          〜会議をよくする板書術〜
FGを深める、2人のファシリテータと出会う、FGとファシリテーションのココロ
facilitation graphic facilitation graphic facilitation graphic

講師

青木将幸 志賀壮史

日時

12月15日(土)〜12月16日(日)
15日 13:00開始 18:00終了 18:00〜懇親会
16日 10:00開始 15:00終了

場所

NPO環境未来センター「希望」
〒810-0011福岡市中央区高砂1-21-11森下ビル1F 
福岡市営地下鉄七隈線薬院駅/西鉄電車薬院駅/西鉄バス渡辺通一丁目十八銀行前バス停

定員

20名(先着順)

参加費

1人 1万5000円(2日間あわせて) 
※事前振込みになります
※ご飯代は別 1日目の懇親会会費 2000円程度(当日徴収)

講座趣旨

世の中にいいことをしたい!と思っている人のための講座です。
いろいろ頑張っているんだけど、会議がうまくいかない、組織がうまくいかない・・・ そんな人たちのために、ファシリテーショングラフィックというものに触れていただきたい!そんな思いで企画しました。
  

発起人(主催)クロ

ファシリテーショングラフィックを学ぶ以上に、価値ある何かを学べる講座。 何かステキなことが生まれてしまいそうな講座。というより、何か生まれるに決まっている、ドキドキハラハラ素敵コラボレーション講座。
小さな革命は、こんなところで始まるのかもしれない・・・

申し込み方法

氏名、(年齢)、住所、電話番号、両日参加or片方参加(15日or16日)、を明記のうえ 下記アドレスまでお申し込みください。なお、申し込み後こちらより入金方法など講座の詳細をお送り致します。

お問い合わせ

(クロ)
2006年08月13日

「9月コーチング講座」の案内

samejimajime.jpg博多時悠塾 塾頭であり、日本コーチ協会福岡支部支部長 鮫島宗哉さんによる「コーチング講座」開催のお知らせです。

新しい仲間との出会いもあると思います。「コーチング」に興味のある方、よろしかったら、ご参加ください。

14日(木):初級編
16日(土):中級編
     (「コーチングの構造」の部分を『GROWモデル』に沿って演習)


〜アナウンサーでコーチ・鮫島宗哉の開催する〜
  「コーチング・コーチング」in 福岡
   『コーチング基礎講座 初級編&中級編』

・ふんだんなロールプレーで、実感・体感の「コーチング実習講座」!
・明るく楽しくおおらかに自分を表現できる空間と時間がそこにある!
・コーチングの基礎スキルを体系的に紹介、ロールプレーを中心に、体感!
・4つのタイプ分けで、自分のコミュニケーションスタイルをしる。
・参加者同士も、旧知の間柄のような、新しい出会いの1日!
・あなた自身の気付き、自己信頼、そして発見の1日!
・新しくなった"今日の自分"は、"未来の自分"を励まします。

<初級編>
 【日 時】:2006年 9月14日(木)10:00〜18:00 
 【対 象】:コーチングを、もっと知りたい、体験してみたい方
 【場 所】:福商会館 会議室  
       〒810-0041 福岡市中央区大名1丁目12-57
       (天神西通り、KFCの角から左手ラーメン屋の2件先)
       西鉄福岡駅/市営地下鉄天神駅・下車徒歩約5分
 【参加料】:15,750円 (税込)
       両方参加、二人で参加 29,400円 (税込)
 【講 師】:鮫島 宗哉
        日本プロコーチ認定評議会アソシエートコーチ
        日本コーチ協会福岡支部支部長
 【申込先】:株式会社 鮫島宗哉事務所
        電話&FAX 092−885−5289
        携帯電話   090−1089−4678

<中級編>
 【日 時】:2006年 9月16日(土)10:00〜18:00 
 【対 象】:コーチングの基礎は知っているが、もっと実践したい方        
 【場 所】:初級に同じ
 【参加料】:初級に同じ
 【講 師】:初級に同じ
 【申込先】:初級に同じ

Weblog「SAMEJIマジメ日記」
http://plaza.rakuten.co.jp/musameji/
2006年05月05日

イベントに参加して:博多時悠塾

多くの人生の先輩が参加された『博多時悠塾』をお手伝いした時の感想を。

060503jiyujyuku-2ndivent022.jpg当日13:30分の開演でしたので、約束の時間12時に到着。今回のイベントの企画者リチャードさんを始めとするみなさんと挨拶を済ませ早速お手伝いを…と思ったら「することが無い」のです。
受け付けや販促物のセッティングなど、全部終わっています。申し訳ないと思いつつ、写真撮影のお手伝いをさせてもらうことになりました。
それにしても、手作りのパンフレットやお土産の準備、出展者の手配など、『完璧』です。『抜け』が無いのです。イベントの進行についてもだれも慌てることなく、粛々と自分の役割をこなされていました。
何でも、企画から当日の実現までたったの数人でされたとのこと。本当にここまでしっかりと準備ができているのは、『思い』を同一にする仲のよいメンバー同士でしっかりと練り込んだからなのではないかと言う気がしました。

そしてご本人達は特に意識されている様子はありませんでしたが、一日お付き合いして心地よかったのは『メンバーみんなが平等』ということです。これはチームビルディングがしっかりしているからだと言えます。準備にはそれなりに時間がかかったと聞きましたが、「イベントを成功したい」との目的の下に、基本的にはすんなりと話し合いが進んでいったのではないのでしょうか?

思うに、これが『団塊世代』の旗印の下に集まった先輩たちの貫禄なのかなと思いました。そして、こんなにチームビルディングがしっかりした組織では、ファシリテーションというツールは不要なのかもしれませんね。

060503jiyujyuku-2ndivent035.jpgさて、イベント自体はと言うと…やはり、大成功でした。
関さんの人間性溢れる短歌とバックを支える3人の素敵な演奏。関さんが繰りなす魂の言葉の数々に参加者は、たっぷりと2時間浸ります。
その後、鮫島さんが絶妙の司会を務めながらの団塊世代を代表する4人によるパネルディスカッションへと進みます。同じ団塊世代あるいはそれ以上の年代を含めて会場が一体となり、自分達の生き方を見つめていきます。
中でもパネラーの矢野さんが語った「仏教には解脱と言う境地がある。我々は脱する境地までではなく、達するつまり、解達(げたつ)を目指そうではないか」とのメッセージには心が打たれました。

060503jiyujyuku-2ndivent071.jpg最後はほとんどの参加者が集った懇親パーティ。1時間があっという間に過ぎ去り、所々で生まれた交流の輪が、いつまでたってもしぼむことはありませんでした…不思議なもので、知り合いが同士が隣に座った訳でもなく、また司会から特別な働きかけをした訳でもないのに、お互いが打ち解けて行く様子は、人と人の触れ合いの原点を感じました。

『博多時悠塾』のみなさん、お疲れ様でした!そして、団塊世代の方々、我々はまだまだあなた方から教えてもらうことが残っています。これからも人生の先輩としてその生き方を学ばせてくださいね。

2006年05月02日

イベント紹介:ささやく絵本展

昨年のファシリテーション協会(FAJ)の仲間であるじゅんこアーティストさんが、池袋の「アーティストガーデン」で『ささやく絵本展』を開催されるます。お近くの方はぜひ足を運ばれてくださいね。
sasayaku-ehon.jpg
「 さ さ や く 絵 本 展 」
日時:2006/5/18(木)〜5/23(火)
   11:00AM〜6:30PM (最終日5:00PM迄)
場 所:「gallery&cafe アーティストガーデン」
    豊島区西池袋1-16-10 第2三笠ビル8階
    JR池袋駅 西口 地下歩道出口8前
電 話:03−3971−3880

じゅんこアーティストさんは、昨年の九州フォーラムで友達になって以来、このブログに度々訪れて下さっています。ほんわかと暖かい人柄で、彼女の描く絵にもそれが表れています。
また、この画像は、kyokohhさん(ハート・ストリングス夢コーチ)よりいただきました。どうもありがとうございます。彼女のブログでも紹介されていますので、良かったらご覧ください。
2006年04月22日

イベント紹介:博多時悠塾

前記事で世代のことについて少し触れましたが、団塊世代と呼ばれるみなさまも頑張っておられます。今日は『博多時悠塾』のイベントをご案内します。詳細は、代表の鮫島宗哉さんのブログをご確認ください。また、当日の様子はこちらで紹介しております。

samejimajime.jpg日にち 2005年5月3日(水) 
時 間 14:00〜18:00(13:30会場)
場 所 博多百年蔵(石倉酒造)
 http://www.ishikura-shuzou.co.jp/info3.shtml
料 金 5,000円

内 容 
☆第一部 関節夫短歌スピリットコンサート
    『朗読と演奏を楽しむ』
      関節夫氏の短歌の本は
       http://www.artone.co.jp/books/073.html

☆第二部 団塊世代が語るフォーラム 
 パネラー:
  ・関節夫氏【詩人】
  ・矢野寛治氏【福岡コピーライターズクラブ理事長】
  ・古山和子氏【映画評論家】
 司会:
  ・鮫島宗哉氏【博多時悠塾代表】

☆第三部 博多の地酒を楽しむ懇親パーティー
      料理としぼりたて新酒や吟醸酒飲み放題!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。