2006年11月26日

FAJ九州12月定例会(06年)

あなたの話し合いを円滑に進める進行技術ファシリテーションを学んでみませんか?

今回の定例勉強会は、《ファシリテーションのスキル向上》を主題にしています。福岡近郊の方、ぜひ一度ご覧になってくださいね。温かい気持ちにあふれた多くの仲間がいますので、新たな出会い・発見もきっとありますよ。

概略は以下の抜粋の通りです。詳細・申込みは、日本ファシリテーション協会(FAJ)の『九州支部』に掲載されています。

日 時:2006年12月2日(土)13:00〜18:00
会 場:キャナルシティ博多
    ビジネスセンタービル4F TOTO会議室
    福岡市博多区住吉1-2 092-282-2525 
テーマ:「ファシリテーターとしての対人能力に磨きをかけよう」
申込締切:2006年12月1日(金)19時※事前申込みが必要です

◆主な内容(予定) ────────
対人能力を大きく4つに区分。4つの力をさらに細分化し、その中から参加者が磨きをかけたいと思う能力に絞ってファシリテーション能力を向上させる演習を行う。
◆対 象 ────────
FAJ会員の方および入会意思のある方
◆参加費 ────────
無料

申込み及び詳細は、FAJのHPで
また、『日本ファシリテーション協会(FAJ)九州支部』の過去の定例会の様子はこちらをご参照ください。
posted by 会議研D at 23:12 | Comment(3) | TrackBack(1) | ・FAJ九州定例会
この記事へのコメント
ゆうちゃんパパ、お帰りなさいというのが適切なあいさつなのでしょうか?暫くお忙しい日々が続き、ようやくブログに目を通す時間ができたというところでしょうか。

ゆうちゃんパパは、12月の定例会には参加されますか?私は、参加の予定です。会えるとすれば、会うのが久しぶりという感じでしょうか。

メールにも書きましたが、定例会の質がこのところ上がっているように私には思えます。参加者のみなさんに自分はファシリテーターであるという自覚があるように思われます。今回は、スキル向上がテーマ。11月同様、自分だったらどうファシリテーションするかという視点でみなさんが活発に意見交換をされる場面が想像され、今から楽しみにしております。

12月2日にお会いできるといいのですが。

Posted by おうちゃん at 2006年11月28日 11:33
おうちゃん、お返事できずに申し訳ありません。
12月定例会はいかがでしたか?

今回はぎりぎりまで出席を悩みましたが、結局研修の宿題などをこなしていたら行くことが出来ませんでした。
スキル向上に非常に興味があったんですけどね。

来月になると少し余裕が出来ますので、一緒に遊びましょう。
Posted by ゆうちゃんパパ at 2006年12月03日 21:28
ゆうちゃんパパ。ようやく時間に余裕ができたのですね。そうですね。12月は是非どこかで飲みましょう。

さて、12月の定例会ですが、前回の定例会と比べると、少し物足りなかったという印象です。今回は、対人能力をつけるということで、コミュニケーションスキル向上を目的としたワークを行ないました。しかし、今回の定例会は、野球選手が足腰を鍛えるために、野球の練習をするのではなく、たとえばエアロビックに挑戦するというような感じで位置づけられる内容でした。

なぜそう感じたかというと、今回もいつもと同様に、島に分かれてのワークがあったわけですが、そのワークにおいてファシリテーターは不要だったからです。スキルの演習をファシリテーションを必要とする場面に落とし込んでほしかったというのが正直な印象です。

ファシリテーターにとっての対人能力として大事な点は、@自分のフレームワークで聞かない、Aノンバーバルコミュニケーションにも意識を払い、発言者の言外の真意を読む、と2点あるかと思われます。(まだあるかもしれませんが。)それを実践する場がなかったのが残念でした。

ファシリテーションを勉強して2年になろうとしているのですが、そのスキルが自然に出てくるようになったように思えます。また、ファシリテーターとしての自覚というか(コーチングで言うと「あり方」でしょうか)、何かマインドのようなものが芽生えているようにも思えます。そんな心境だから、上記のような感想を持ったのでしょう。

続きは、今度お会いする時に。
Posted by おうちゃん at 2006年12月04日 19:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

地球温暖化はもう防げない!
Excerpt: 私たちの地球は今瀕死の状態です! 次の世代にはこの地球は住めない星になるかもしれ
Weblog: 地球温暖化@防止対策ブログ
Tracked: 2006-12-12 21:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。