2011年04月27日

Green Work Camp2011 〜森・里・海を巡る2泊3日〜

食と農を考える大学生集団「Agri-Project in 九州(略称:APiQ!!)」から楽しいイベント案内が届きました。
今週末に糸島市で森・里・海のつながりをキャンプ形式で楽しみながら学ぶという意欲的なものです。社会人の方にもぜひ参加してもらいたいとのラブコール。
堅苦しくなく、かなり遊び要素を盛り込んでいるとのことので、日ごろの疲れを癒しなが大学生と触れ合う週末なんてのも楽しそうですね。

お申込みは、http://kokucheese.com/event/index/9857/ までどうぞ。
なお、チラシは社会人10,000円と書いていますが、5,000円とのことです。

================================
みなさん、ゴールデンウィークの予定はお決まりですか??
今年のゴールデンウィークは、糸島市で森/里/海にふれて学んでみませんか?
4/29〜5/1の2泊3日で5000円と値段もお手頃です(笑)

内容は
「いのしし対策秘話」
「林業プチ体験」
「糸島プチバスツアー」
「手作りバーベキュー」 
など楽しく学べるメニューを予定しています♪

【イベント名】
Green Work Camp2011 〜森・里・海を巡る2泊3日〜

【日程】
2011年4月29日(金)〜5月1日(日)

【対象】
学生および20〜30代の社会人

【参加人数】
30名(うち10名はキャンプリーダー)

【実施場所】
福岡県糸島市瑞梅寺山の家とその周辺

【料金】
5,000 円(全参加のみ・税込)

【主な内容】
(講師や内容の変更の場合もございます。ご了承ください。)

▼4/29(金) 里の日
・10:00 JR波多江駅集合
 ↓
・瑞梅寺山の家着、開会
 ↓
・オリエンテーション
 ↓
・講義×ワールドカフェ
「里山のくじら“やまんくじら”はこうして生まれた(仮)」
講師:武雄市いのしし課
 ↓
・周辺散策
 ↓
・交流会


▼4/30(土) 森の日
・講義×林業体験
講師:糸島林業研究クラブさん
 ↓
・糸島産食材を使った
バーベキュー交流会(地元の活動団体・ひと紹介)

▼5/1(日) 海の日
・DVD鑑賞×ワークショップ〜海と森と里とつながりの中に生きる〜
 ↓
・感想発表、まとめ、閉会
 ↓
・バスにて糸島を探索
 ↓
・17:00 JR波多江駅で解散


−−申込み・主催者紹介−−−−−−−−−−

【申込み・お問い合わせ先】
主催:GW2011実行委員会  協力:NPO法人 いとひとねっと
http://myeco.jimdo.com/
E-mail inari.myeco@gmail.com

申込みフォーム↓↓
http://kokucheese.com/event/index/9857/

【目的】
自然は循環するもの。その問題を解決するには部分部分をみていくのではなく、森・里・海といった循環全体に見ていくことが大事だと考えています。今回のキャンプでは、私たちの身の回りの環境の中にあるつながりや循環を知ることを大きな目的にしています。


▼ GW2011実行委員会 有志構成団体
以下の団体を中心に有志で集まり、実行委員会形式で企画・運営いたします。

■ Team my Eco Fukuoka「いなりの会」
my箸やmyボトル等を持つ持たないに関わらず、自分なりの環境に対する考え・スタイルを持とう(=my eco)をキーワードに2009年結成した環境NPO。

■ Agri-Project in 九州!!(略称:APiQ!!)
「食と農をつなぐ架け橋になること」を目標に2003年結成。福岡の大学生が中心となり、運営する団体。

▼ 協力団体プロフィール
■ NPO法人「いとひとねっと」
糸島の子育てや歴史、文化、美しい自然、豊かな食など、ふるさと糸島を共に考え、多世代に渡る経験や知恵を活かしたこころ豊かなまちづくりに寄与するNPO法人。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。