2010年10月31日

次世代リーダー円卓会議・T部/公開シンポジウム(11月5日:福岡)

次世代リーダーシリーズのファイナルウェポン!知人がたくさん関わった温かみのあるイベントです。大学生のみなさんにもぜひ行って欲しい。
次世代リーダー円卓会議


自らを次世代リーダーと任じるネクストバッターサークルの福岡のキーパーソンたちが、自らのために自ら学び、自らを突き動かす円卓会議を開催します!

福岡県内主要企業のトップらでつくる福岡産業振興協議会は、創立30周を年記して「次世代リーダーの育成」の研修事業を行っています。9月7日「次世代リーダー緊急会議」を皮切りに、KAIL、QBS、K2BSとの共催となる合同公開講座などを実施し、タリーズコーヒーの松田公太さんやハウステンボスの澤田秀雄さんのお話を聞いたり、さまざまなプログラムを開催し、のべ総計3200人を動員してきました。
そして、いよいよ大トリです。

2ヶ月の活動に幕を下ろす大トリは、ここまでを学んできた次世代リーダーたち自らが企画し手づくりで運営する、終幕を飾るプログラム「次世代リーダー円卓会議」です。

ここでは、
○自らが行動しなければ、次世代リーダーとは言えない、と、
○成功者の成功法則もいいけど、現在進行形のリアルなストーリーに触れたい、と、
○とりわけリーダーシップを発揮するための「ボーダーの突破」に注目して、ともに考える場を持ちたい、と、
リーダーを議論や崇拝の対象とするではなく、リアルな同世代リーダーとして、お呼びする登壇者3人それぞれのストーリーに触れます。

これまでの30周年事業で登壇いただいた企業リーダー、起業家、学生、成功者、学識者、から、主役を「自分たち」へシフトするラストデイとして、「フロアインテグ
レーション」などの手法を取り入れつつ、コミュニティ的な開場運営を目指して、平場で議論を行います。


共鳴するリーダーたちで、ボーダーの突破の瞬間を迎えます。
ふるってご参加ください。


産振協30周年記念合同公開講座 次世代リーダー円卓会議


趣旨

リーダーとなるために日々感じるボーダー。足りなかった「きっかけ」「刺激」「深い思考」をここに共有します。ボーダーを突破したリーダーとこれから突破したいリーダーとが円卓会議で共鳴する議論の場です。

日時

2010年11月5日(金)13:00〜17:30

場所

イムズホール

定員

300名

参加費

3,000円

内容

○13:00 講演
[ボーダーと、それを突破したストーリー]
☆小関 哲氏(小さな世界学校 代表)
http://www.shiomi-kinder.jp/?p=608 (小関氏コラム)
http://www.nagasaki-islands.org/jp/?page_id=2 (小さな世界学校)
☆勝屋 久氏(プロフェッショナルコネクター。元IBM Venture Capital Groupパートナー日本代表。元経済産業省IPA未踏IT人材発掘・育成事業プロジェクトマネージャー)
http://www.venturebeat.jp/katchaman/ (勝屋久の日々是々ブログ)
http://www.myspiritual.jp/author/authorbbdef/ (マイスピ連載)
☆星野幸代氏(国連ハビタット福岡本部。本部長補佐官兼イラク担当専門官)
http://www.v-net.jp/cross/jobs/vol13_habitat.html (星野さん紹介)
http://www.fukuoka.unhabitat.org/ (国連ハビタット福岡本部)
★講師プロフィールなどの詳細は、主催者ホームページで。
http://ipcf.jp/fukuokamtg2010/

○15:55 フロアインテグレーション
[講師と参加者席で話すパネルディスカッションのためのバズセッション]

○16:35 パネルディスカッション
[次のボーダーへのチャレンジ]
☆パネリスト:小関 哲氏、勝屋 久氏、星野幸代氏
☆モデレータ:モンテ・カセム氏(立命館大学副総長)

○17:30 終了(予定)

お問い合わせ

福岡産業振興協議会 http://ipcf.jp/
福岡市博多区博多駅前2-9-28 TEL 092-451-8593 FAX 092-451-9379
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。