2006年03月04日

FAJ九州3月定例会(06年)

今回のテーマは、『2006年度九州支部定例会ネタだしワークショップ』。
05chairman-50.jpg九州支部の来年度の活動を決める大事な定例会なのに、風邪による発熱に加え、結膜炎、そして咳のし過ぎによる腰痛(這わずには動けないくらいひどい状態でした)でとどめを刺され、ついにダウン。
今回は水上事務局長最後の勇姿をどうしても見たかったのですが、かないませんでした。
水上さん、今まで九州支部発展の礎を築いて頂きましたこと、大変感謝しております。しばしのお別れとなりますが、東京でのご活躍を期待しております。
posted by 会議研D at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・FAJ九州定例会
この記事へのコメント
だんちゃん、じゅんこアーティストです。
具合のほうはいかかですか。ブログ書けるぐらいによくなったのですね。

九州定例会に出席しない私が、年間のネタだしワークに参加してもいいのかしら、と思いながらグループワークをしました。が、そんなことは、まったく心配無用だったのです。

グループでファシリテーターになった人、言われた通りワークをそのままやった人(私)、積極的にワークにかかわったサブリーダー的な人、それぞれが、力を発揮したようです。(水上さんがおっしゃるには)全体で2年分に相当しそうなネタが集りました。

イヤーすごいなー、ファシリテーションの力って…。その日はかるべさんも参加者でした。それってひじょうにめずらしいそうですね。講師で飛びまわっているので、当分こういうことは無いとのことでした。(私、ラッキー)

当然会えると思っていた加留部さんは、当然ではなく、同じく当然会えると思っていただんちゃんさんは、体調悪しで会えず。そして、水上さんは東京支部になるのですね。う〜ん、人生いろいろでおもしろい。
(また機会が会えば福岡に行きますね。(^_^)…)
Posted by じゅんこアーティスト at 2006年03月15日 23:16
先日病院に行って抗生物質をたんまりと頂いて、やっと治りました。ご心配おかけしました。
久々に会えると思ってましたから、僕も定例会残念でした。。。でも充実されていたようで良かったです。
それと「あなたの心の美術館」送って頂きありがとうございました。お礼も述べないままずるずるとなってしまいましたが、本当にうれしかったです。
またお会いできる日を楽しみにしています。
Posted by だんちゃん at 2006年03月21日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。