2009年07月28日

FAJ九州0908:根回しファシリテーション

会議の進行を円滑に進めるスキル、ファシリテーションを学んでみませんか?今週の土曜日に博多にて定例会を実施いたします。学び・体感してみたい方は遠慮なくご参加くださいね。

根回しというファシリテーション

〜そうか、つまりそういうことだったのか!〜

内容

根回しというファシリテーションファシリテーションを学べば学ぶほど、「根回し」という言葉に「イケナイ事」をしているイメージを抱く人は少なくないのではないでしょうか?ファシリテーションの思想からすると、「会議はオープンな場であるべきだ。」「会議の場で発言せずに後からいろいろ言ってくるのはずるい。」なんて正論もあるかもしれませんが、実際、非公開にすべき会議だってあるし、人前では言えない事だってある。
それに、プロジェクトの事務局をやってはいるものの、会議の主導権は別の人にあるなんてことも多々あるでしょう。
そんな理想と現実の間を埋めていく、長期スパンのファシリテーションこそが「根回し」なのかもしれません。問題は使い方です。プロジェクトに関わる多くの人達からの納得性の高い根回し術とはいかなるものでしょうか。
根回しの経験談、失敗談、或いは根回しにまとわり付くマイナスイメージなどをみんなで愉しく話し合った上で、根回しの本質を明らかにし、「21世紀型の根回し手法」を組み立ててみます。
新しいファシリテーションの世界を、一緒に手探りで開いてみたい方にお勧めのテーマです。会議と根回しの関係性を紐解くことで、プロジェクトを円滑に進める大きな力になる事でしょう!

〇大まかな流れ
Step1:会議ファシリテーションに限界を感じる事は無い?
Step2:私達はなぜ、根回しを悪者にするのだろう?
Step3:次世代型根回しのススメ。
担当:廣嶋・山口(FAJ会員)
※定例会終了後には「泡の会」(懇親会)があります。
・参加は自由です。費用は実費割り勘となります。

日時

2009年8月1日(土)13:00〜17:00

場所

福岡国際会議場 405会議室
(〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1)
http://www.marinemesse.or.jp/congress/access/

対象

FAJ会員の方 および入会を検討している方

参加費

無料
※定例終了後、懇親会を行っています。場所は定例会会場より移動し、博多駅周辺です。

申込方法・申込締切

・URL: https://www.faj.or.jp/modules/contents/index.php?content_id=936
・締切:2009年7月31日(金)24時まで
・定員:35名

問い合わせ

(特活)日本ファシリテーション協会・九州支部事務局
kyusyu-member@faj.or.jp

主催

(特活)日本ファシリテーション協会(FAJ)・九州支部
http://www.faj.gr.jp/
posted by 会議研D at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・FAJ九州定例会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。