2009年07月27日

会議研 第14回会合「構造化力いっぱい 2回目」

飾りやま福岡・山口を襲った大雨から一夜明けての土曜日、メンバーの足が心配でしたが、無事集まることができました。

参加いただいたメンバーのみなさま、ありがとうございました。

前回の会合では「構造化」のフレーム、マトリクスなどの演習を行いましたが、今回は構造化の前段階の「発想」に少し焦点をあてました。 つまり、豊かな発想で意見を出すことができてこそ、次の構造化のステップが生きてくる。。。ということ。
その前提の下、用意したフレームにしたがって発想力を鍛えていく!つまり「発想の構造化」が今回のテーマです。

座長が準備した何パターンかの発想法資料にしたがって勉強を進めていきました。

第14回会議研 議事録

日時:2009年7月25日(土)13:30〜17:30
場所:福岡市博多区
参加:会議研メンバー6名(懇親会より+3名)
担当:会議研D、こまきちゃん
費用:無料
内容:
  1. 初参加者へのご挨拶
    今までの勉強内容を伝え、全員で自己紹介しました。
  2. 手法・用語の簡単解説
    メンバーの知識相互向上のため、手法や用語を簡単に紹介しました。
    • QC7つ道具、新QC7つ道具、アイディア発想法の色々
    • 親和図法のいわれと使い方
    • 発想チェックリスト法とオズボーンのチェックリスト
  3. 発想法演習
    各種の発想法を少しずつ難易度があがるように勉強していきました。
    • 演習1「組合せ発想法」
      意図:5W1Hのシーンからニーズを導き、ニーズに対する問題点を解消する過程でアイディアを生み出す。
    • 演習2「アナロジー発想法」
      意図:常識の逆設定から導いた問題点を埋めるアナロジー(類似)を発想し、アイディアを生み出す。
    • 演習3「焦点法」
      意図:お題とは別な世界のものの特徴から、中間アイディアを媒介に新しいアイディアを生み出す。
  4. 受講セミナーの紹介と体験演習
    メンバー(こまきちゃん)が受講したGEのワークアウトの手法をセミナーの内容を紹介しながら勉強しました。
    • 設定テーマは、「効率の悪い会議の改善」
    • ファシリテータ、スクライバー、プレゼンテータ、タイムキーパー、メンバーの担当決め
    • ブレインストーミングから始め、最終的にアクションプランを策定
    • 合意に達した改善策をプレゼンテータがスポンサーに説明。スポンサー(座長)の承認を取り付けた
  5. 今後の予定
    • 15回会合は、8月22日(土)13:30〜17:30
      構造化の演習を引き続き行います。
    • 16回会合は、9月12日(土)13:30〜17:30
      「発想と構造化」を使った会議を行います。社会起業家をお招きし、実践で一緒にビジネスモデルを考えていきます。
以上

勉強会の終了後に初参加者に入会の意志を尋ねたところ、喜んで入会してくれるとのこと。めでたく19番目のメンバー誕生となりました。 若い発想と行動力に期待しています。
また、懇親会からでも三々五々と集ってくれるメンバーに、アットホームさを感じました。
14回会合
posted by 会議研D at 06:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | ・会議研会合
この記事へのコメント
了解です!!

頭をまたフル稼働ですね( ̄^ ̄)

会長の解説もステキですヾ(-ω・*)
Posted by こまき at 2009年07月13日 22:41
みんなで頭を使えるのは、ありがたいことです!

今回もがんばりましょう(^ω^)
Posted by 会議研座長D at 2009年07月13日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。